ホーム 刃物・砥石 店主の言葉 関刃物センター案内 Photo Gallery
旅行会社の皆様へ

いつもの御利用有難う存じます、初めて、又、今後ご利用予定の皆様へ

当店の営業基本姿勢は、「お立ち寄り頂き大変勉強になった」と、お客様に喜んで頂くことを最重点にしております。
毎日使う包丁等刃物の研ぎ方勉強会へお越しいただき生活の知恵を、お持ち帰り頂きます。お客様から「目からうろこ。もっと早く知りたかった!」の声を頂きます。
売らんかなの姿勢は皆無です。 当店では切れる包丁を目の前で刃を止め(一般家庭で2ヶ月使用の状態と申し)荒、中、仕上げ砥石を使い研ぎあげます。
4人掛けの椅子を12個のコの字に並べご覧いただきます。コーナー写真
お買い物の後でなくご来店と同時に「毎日使う包丁を上手に研ぎたい方、生活の知恵をご希望の方は店内に奥のベンチにお進み下さい。
「補償は出来ませんが」と!最初にお断りします。皆様が研ぐ事を覚えて頂ければ日本産の刃物が残るのです。本物の刃物は古くなればなるほど良くなります。私は日本の包丁(刃物)が残るように僅かな期待を持ってこんな馬鹿な事をしています。充分御理解して頂けるように「面白、可笑しく、上げたり、下げたり、岐阜弁にて口の悪い点はご勘弁、馬鹿と鋏は使い様」と15分程のレッスンです。滞在時間は最短でも30分下さい。
お客様へお勧め頂く場合、「毎日使う包丁の研ぎ方勉強会へ行きませんか?」と願います。華麗な見せ物は有りません。有り難い事にリピーターにて営業中、又表箱の裏に研ぎ直し修理御希望の方は下記へとゴム印が押してあります。
短くても 20年ご使用下さい。「売れなくなりますヨ」の声が有りますと当店の答えです。良い手打ちの刃物が無くなる可能性が多ですからと!
最近は「次回ご来店の時は若い方と同道願います。若い方に研ぎ方を伝えるのが当店の使命、そして国産の刃物造りの為と確信しており、賢明な消費者になって下さい」とお願いしています。
繁忙時は毎時00分20分40分と3回に勉強会を催行。30分の予定が1時間になったグループも有ります。
お手洗いは女子用13室(内3室洋式)、男子用小9大2室(和洋各1室)、駐車はバス同時15台可能です。
建物は200坪。刃物の種類と在庫量は他店と比べようがありません。店内写真
ジュース自販機1台。お土産品は、下は100円から多数種類があります。生活便利グッズを5個10個とまとめ買いのお客様も大勢いらっしゃいます。

Copyright © 2011 SEKI HAMONO CENTER All Rights Reserved